助成事業の公募

令和4年度(第33回)研究助成・事業助成・ボランティア活動助成募集要項

1.助成の主旨

公益財団法人フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団は、在宅ケア推進に資する事を目的とした研究・事業・ボランティア活動に対し、研究助成・事業助成を行い、もって国民医療・福祉の向上に寄与するものです。令和4年度は、次の方針で助成を行います。

2.助成の対象及びカテゴリー

● 助成の対象

  • 在宅ケア等に関する創意工夫を生かした自発的な事業又は先駆的、実験的なモデル事業であって、地域の実情に即したきめ細かな研究事業で普及の可能性の有るものに対し助成を行います。
  • 臨床や地域で従事している職員及び福祉機器・医療機器の事業者の個人あるいはグループを対象とします。
  • 大学院生を対象とします。但し、指導教員の推薦書(別紙様式1-3)が必要です。
  • 研究助成については大学教員の申請者は、応募の対象外とします。

● 助成カテゴリー

(1) 研究助成カテゴリー

  1. 地域包括ケア・訪問看護・在宅介護支援の拡大、およびこれらの質の向上に関する研究
  2. 病院から在宅療養への連携(病診連携、病院薬剤師と薬局薬剤師の連携、病院看護師と訪問看護師との連携及び訪問看護師同士の連携)に関する研究、在宅医療・介護に関する研究
  3. リハビリテーション活動や機器に関する研究
  4. 難病や終末期及び精神障害の在宅医療・看護・介護支援強化に関する研究
  5. 福祉用具の開発及び活用・効果に関する研究
  6. その他(医療行為の安全、海外のホームケア、震災後のケア)

(2) 事業助成カテゴリー

  1. 在宅療養者への医療・看護・介護サービス実施事業
  2. 高齢者や障害者(児)の在宅ケア推進関連事業
  3. 認知症、難病、終末期、精神障害、被虐待等の在宅医療・看護・介護支援強化に関する事業

(3) ボランティア活動助成

在宅ケアの推進に資する事を目的として、高齢者や障害者(児)等を対象として公益のために活動しているボランティア団体に対して助成いたします。

3.助成金額及び採用予定件数

研究・事業助成金:1件 概ね30~50万円、25題。

ボランティア活動助成金:1件 概ね10万円、20題。

4.応募期間

令和4年2月16日(水)~令和4年4月14日(木)(当日消印有効)。

※この公募は終了いたしました。多数のお申込みをいただき、有り難うございました。

5.応募方法

● 申請書提出の流れ

(1) 応募エントリーシートを申し込み締め切り前日までに提出する

当財団のHPから「応募エントリーシート」(Excel)をダウンロードし、必要事項を記入して財団宛にメール添付にて送信ください。

応募エントリーシートの送信先 : shinsei@fbm-zaidan.or.jp

(2) 申請書を提出する

  1. 当財団のホームページから、「研究助成金申請書」「事業助成金申請書」「ボランティア活動助成金申請書」及び「承諾書」・「推薦書」をダウンロードし、必要事項を記入し、記名・押印を確認してください。
  2. 承諾書・推薦書に必要事項を記入し、記名・押印を確認してください。
  3. 各助成金申請に必要な書類が揃っているか確認してください。

    ■研究助成:

    申請書(様式1)・承諾書(様式1-2)・NPO法人は登記簿謄本(写)

    *大学院生は、指導教員の推薦書 (様式1-3)が必要

    ■事業助成:

    申請書(様式2)・承諾書(様式2-2)・活動実績資料(書式の指定なし)

    NPO法人は登記簿謄本(写)

    ■ボランティア活動助成:

    申請書(様式3)・承諾書(様式3-2)・推薦書(様式3-3)・活動実績資料(書式の指定なし)

    NPO法人は登記簿謄本(写)

  4. 上記申請書を揃え、期日までに1部を財団宛に、郵送(押印有)と電子媒体(申請書をメールに添付、押印無しで可、)で提出して下さい。

※申請書等書類を郵送でご希望の方は、研究・事業・ボランティア活動のいずれかを選択し、返信用140円切手を財団宛にお送り下さい。到着次第、申請書類を郵送します。

【注意】

  • ※「応募エントリーシート」と、「申請書」の1枚目と2枚目に記入するテーマは、必ず同じにして下さい。相違がある場合は受付ができません。
  • ※「応募エントリーシート」は、必要事項を記入したExcelを、そのままメールに添付してお送り下さい。PDFやJPEGに加工しないで下さい。記入されたテキストデータの状態で、申請予定者としてエントリーされます。
  • ※「申請書」を電子媒体で提出する時もPDFやJPEGに加工しないで下さい。
  • ※「申請書」につきましては、押印済みの原本を必ず締め切り日までにご郵送及び電子媒体でご提出下さい。

【申請用紙ダウンロード】

6.選考方法及び決定通知について

  1. 当財団の助成金交付規程により、選考委員会において選考し、理事会で決定します。決定通知は5月下旬に応募者宛に郵送します。
  2. 決定の公表は、財団ホームページ及び季刊誌「ふれあいの輪」に掲載いたします。

7.助成金交付

助成決定通知をもって、必要書類(振込口座等)を6月中旬までに提出いただき、令和4年6月27日の週に振込みを予定しています。

8.助成の期間

助成決定日より令和5年3月末日の単年度とする。

9.助成結果の報告について

  1. 助成期間終了後、令和5年5月末日までに、「助成報告書・助成報告の要約」及び「会計報告書等」を当財団まで提出していただきます。
  2. 助成金の交付の通知を受けた後に、異動や計画の変更・中止等が生じた場合は、速やかに財団まで連絡してください。
  3. 提出された「助成報告書」は、当財団の発行する「報告書集録」に掲載いたします。
  4. 報告書の要約は、財団ホームページに掲載いたします。
  5. 成果の発表(論文・口頭)をされることを推奨いたします。成果の発表に際しては、当財団から助成を受けた旨を明示してください。
    また、公表された論文等は、別刷又は写しを当財団へご送付ください。

10.申請にあたっての留意事項

  1. 申込は1団体または1個人1題に限ります
  2. 当財団から令和2年度(2020年度)、令和3年度(2021年度)に助成を受けた方は、応募の対象外とします。
  3. 共同研究の場合は、共同研究者の同意を得ていることが必要です。
  4. 同一の研究について、他から助成金等を受けていないことを原則とします。
  5. 所要経費は、助成対象事業を実施するために直接必要な経費を対象とします。
    原則として施設整備費、単なる法人又は団体の運営費など事業の実施に関係のない経費は対象になりません。また申請者及び共同研究者の人件費も対象外です。
  6. 申請書の記入欄には、漏れなく記載して下さい。

11.個人情報の取扱いについて

  1. 個人情報は、利用目的の範囲内でかつ業務遂行上必要な限度内で利用いたします。
  2. 法令等の定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供いたしません。

12.問合せ先および申請書提出先

公益財団法人フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団

URL https://www.fbm-zaidan.or.jp

〒187-0004

東京都小平市天神町4丁目1番1号 フランスベッド(株)メディカレント東京3階

TEL 042-349-5435 FAX 042-349-5419

提出E-mail shinsei@fbm-zaidan.or.jp

※申請書の提出は郵送(押印有の原本)とE-mailによる電子媒体両方での提出です。